レスポンシブルケア

環境保全

大気汚染防止対策

千葉工場では、千葉県および市原市と「環境の保全に関する協定」を締結し、大気汚染防止法より厳しい基準を守ることを約束しています。ばい煙(SOx、NOx、ばいじん等)が発生する施設のうち、主な施設は測定データがリアルタイムで県に送信されるしくみ(テレメータ)が導入されており、双方で状態を監視しています。
四日市工場でも同様に、「公害防止協定」に基づき、ばい煙等の維持・管理に努めています。
2014年度のばい煙の排出量は、法律や協定の基準をクリアしています。

ばいじん排出量
ばいじん排出量
分解炉煙突とボイラー煙突(千葉工場)

分解炉煙突とボイラー煙突(千葉工場)

SOx排出量
SOx排出量
NOx排出量
NOx排出量
このページのトップへ戻る