レスポンシブルケア

環境保全

化学物質管理

PRTR対応

PRTRとは、有害性のある化学物質の発生源と環境中への排出量、移動量を集計し届け出る制度です。第一種指定化学物質462物質のうち、該当する42物質の届出、報告を行っています。千葉・四日市両工場では、取り扱い化学物質の排出量および移動量を把握するだけでなく、排出量抑制に努めています。

個別排出量(千葉工場)

(PRTR届出物質中の排出・移動量1トン以上の物質)

(トン/年)

化学物質名 大気 公共用水 事業所外
2013 2014 2013 2014 2013 2014
ノルマルヘキサン※ 220.0 390.1 - - 0.1 0.1
トルエン 81.1 75.8 - - 0.7 3.0
キシレン 13.1 23.5 - - - -
ふっ化水素及び水溶性塩 - - 5.4 4.6 - -
エチルベンゼン 5.3 12.3 - - - -
1,4-ジオキサン - - 3.5 3.5 - -
1,2-ジクロロエタン 3.0 3.1 - - - -
ほう素化合物 - - 1.1 1.0 1.6 1.7
ジシクロペンタジエン 2.3 3.2 - - - -
ベンゼン 2.2 2.2 - - - -
亜鉛の水溶性化合物 - - 1.3 1.2 - -
石綿 - - - - 0.1 3.5

※ノルマルへキサンについては、2014年度から算出方法を変更しました。

個別排出量(四日市工場)

(PRTR届出物質中の排出・移動量1トン以上の物質)

(トン/年)

化学物質名 大気 公共用水 事業所外
2013 2014 2013 2014 2013 2014
ポリオキシエチレンアルキルエーテル
(C12~C15)
0.1 0.1 - - 14.6 9.4
エチレングリコール
モノメチルエーテル
- - - - 24.2 31.8
このページのトップへ戻る