ニュースリリース

当社における品質不適切行為に関する調査報告書および再発防止策の公表ならびに役員報酬の減額について

ニュースリリース

2018年04月04日

丸善石油化学株式会社

本年2月2日に当社(代表取締役社長:鍋島 勝)が公表いたしました、当社における品質検査に関する不適切行為につきましては、お客様各位、株主様、その他関係各方面の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけし、改めて深くお詫び申し上げます。

本件につきましては、2018年1月10日、対策本部を設置し同日付けで外部弁護士を交えた社内調査委員会を組織し、本件についての調査を委嘱いたしました。
今般、2018年4月4日付、社内調査委員会から調査報告書を受領いたしました。
社内調査委員会から再発防止策への提言を受け、本日付当社取締役会において、再発防止策の策定ならびに調査報告書および再発防止策の公表を決議しましたので、ご報告いたします。
また、本件に関する経営責任を明確にするため、本日、役員報酬の減額を決定いたしましたので併せてご報告いたします。

詳細は、「当社における品質不適切行為に関する調査報告書および再発防止策の公表ならびに役員報酬の減額について(PDF)」をご覧ください。

<<戻る

このページのトップへ戻る